真相は??
オンラインパチンコ「エルドラード」を探る!

近年では、直接ホールへ行かなくてもオンライン上で手軽に
パチンコパチスロが楽しめるようになってきています。

今、話題になっているオンラインパチンコ・パチスロ
エルドラード(EL DORADO)」は、高いレートと出玉性能を誇り
ユーザーの間でも人気のあるサービスです。

これまでもアプリなどで好きなパチンコ・パチスロの機種が遊べることはありましたが、
実際に課金・換金できるシステムまではありませんでした。

今では、実機で遊んでいるかのような体験を
オンラインでもできるようになっているのです

しかし、この換金出金)に関してのトラブルも見受けられているようで、
出金ができない、出金が遅いとの噂も出てきています。

今回は、エルドラードでの入金・出金方法からトラブル、
出金ができないという噂は本当なのか徹底調査してみました。

エルドラードの基本情報

まずは、エルドラード(EL DORADO)とは
どのようなオンラインパチンコ・パチスロサービスなのかをご紹介していきます。

エルドラード(EL DORADO)
オンライン上でパチンコ・パチスロ遊技が楽しめるパチンコホールとなっています

よくあるオンラインカジノとは仕様が異なっていて、
自分自身のアバターを作成し操作できます。

ホール内で台の情報をチェックしながら、
実際のホールでの台選びのように好きな台を選べるようになっています。

機種ごとにスペックが違っているのはもちろんのこと、
台ごとに設定なども違っているので、分析しながら設定の良い台を探すことも可能です。

実際のパチンコホールそのもののようにも感じられます。

これが、
世界発のの世界初のバーチャル店舗型オンラインパチンコホール
と称される所以でもあります。

そんなエルドラード(EL DORADO)では、大きく5つの特徴が挙げられます。

ここからは、エルドラード(EL DORADO)ならではの特徴を
5つご紹介していきましょう。

オンラインだからいつでもどこでも遊技できる

エルドラード(EL DORADO)はオンライン上のパチンコホールです。

そのため、スマホタブレットなどのモバイル端末とインターネット環境があれば
いつでもどこでも隙間時間でもパチンコ・パチスロが楽しめる特徴を持ちます

パチンコホールには行きにくくても、
オンライン上であれば人目に付くこともなく手軽にパチンコが楽しめるのです。

自宅はもちろんのこと、会社へ向かう通勤中などの隙間時間でも遊べます

さらに、オートプレイも実装されているので
作業をしながらプレイできるのも魅力的です

エルドラード(EL DORADO)ならではの高いレート

通常のパチンコホールでの貸し玉(メダル)料金は、
パチンコ玉1つで最大4円、メダルは1枚最大20円となっています。

しかし、エルドラード(EL DORADO)ではパチンコであれば1玉1円~4円、
パチスロは1枚5円~80円と最低ラインが通常ホールでの金額となっているので、
非常に高いレートであると言えます

交換率もイベントなどで変動したり、
いくつか用意されていたりするので、
交換時に最も良い交換率を選べるようになっています。

高いレートであればそれだけリスクも高く感じられますが、
通常ホールと異なりエルドラード(EL DORADO)
様々なイベントを告知して開催しています。

オンラインだからこそできる
一昔前のパチンコホールを彷彿とさせるようなイベントが数多く開催されており、
台ごとの設定も通常のパチンコホールより良くなっていることが
非常に多くなっているのです

高いレートでも勝ちやすくなっているのが、
エルドラード(EL DORADO)の特徴と言えます。

懐かしの4号機設定で遊べる

今のパチンコホールでは見ることのできない、
4号機仕様で遊べることもエルドラード(EL DORADO)の魅力です

4号機はかつてホールにあったスロット機種なのですが、
非常に高い出玉性能を持っていたことからパチスロが社会現象となるほどでした。

現在では規制がかかってしまったことでホールから消えてしまい、
現在の規制に則って作られた機種でしか遊べません。

エルドラード(EL DORADO)では
そんな4号機を踏襲したスロットが設置されているので、
かつてホールが激熱だった時代をもう一度オンライン上で体感できるのです

しかも当時よりも高いレートとなっているので、
より白熱した勝負が楽しめるかもしれません。

ただし、懐かしの機種でそのまま遊べるわけではありません。

あくまでも4号機の性能を踏襲した新しい機種となっているので注意してください。

正式なカジノライセンスを取得

オンラインパチンコ違法性が疑われてしまうことも少なくありませんが、
エルドラード(EL DORADO)
オンラインカジノライセンスを取得していることから
違法性のないオンラインパチンコです

エルドラード(EL DORADO)運営元の
TG system resources Limited corporation(テクゲーミング社)
フィリピンにあるPAGCOR(パグコール)という機関から
オンラインカジノライセンスを正式に取得しています

PAGCORはフィリピンのカジノやオンラインカジノを統括する機関であり、
ここでライセンスを取得するには
フィリピン政府の厳しい審査をクリアしなければなりません。

正式なライセンスを取得し、厳しい審査をクリアしているからこそ、
安全性の高い遊技が実現できています

多様な入出金方法が選べる

エルドラード(EL DORADO)は、
課金・換金できる珍しいオンラインパチンコです。

実際のホールと同様に入金して遊ぶことができ、
出玉があれば景品と交換して換金できるシステムが搭載されています。

他のオンラインパチンコでは入出金ができないことも多くある一方で、
エルドラード(EL DORADO)では
オンラインカジノライセンスを取得していることから
出玉を現金化することも可能となっているのです

さらに、エルドラードでは様々な入出金方法を選ぶことができます。

入金は、仮想通貨から各種決済サービス銀行振込
クレジットカードが選べるようになっており、
出金では仮想通貨や各種決済サービスを選択できます

入金はもちろんのこと、出金24時間体制で迅速な対応を実現しています。
そのため、もし出金できないトラブルが発生しても安心です。

エルドラード(EL DORADO)で出金できない?!入出金の方法

ここからは、
エルドラード(EL DORADO)入出金する方法について解説していきます。

エルドラード(EL DORADO)で遊ぶには
アカウント登録EP(エルドラードポイント)購入が必須となります。

EPとは、エルドラード(EL DORADO)内で遊ぶ際に使用するゲーム内での通貨です。

1ドル=1EPに換算されます。

初回のみ入金登録や出金登録が必要となっていますが、
初回だけなので2回目以降はスムーズに入出金ができます。

エルドラード(EL DORADO)の出金できない問題を解決!入金方法編

出金できない問題を抱えているなら、入出金方法を確認して解決しましょう。

エルドラード(EL DORADO)への入金方法は4つあります。

まずは入金方法について、下記で1つずつ紹介していきます。

銀行振込

銀行からエルドラード(EL DORADO)に振込む形でゲーム内に入金します

国内の銀行であれば、どこでも対応可能です。

ゲーム内の「Cash Management」から「入金」、
「Bank Transfer(銀行振込)」を選択してから、
入金申請額と振込名義人を入力し申請します

銀行振込の申請には本人認証が必要となっているので、
事前に顔写真付きの本人確認書類の画像、
もしくはスキャン画像と住所証明ができる書類の写真、
もしくはスキャン画像を用意しておきます。

また、本人確認書類との照合も必要で
自身と申請に使用する本人確認書類が一緒に写る画像も用意しておきます。

画像ファイル3点を添付した
「本人認証申請」メールを作成して送信してください。

メールには以下の項目を記載しましょう。

・エルドラードプレイヤーIDとフルネーム
・西暦での生年月日
・現住所
・電話番号

本人確認完了のメールが届けば、銀行振込での入金が可能となります。

仮想通貨

エルドラード(EL DORADO)入金には仮想通貨も対応しています。

利用できる仮想通貨は、BTC・ETH・USDTの3種類です。

取引所と利用したい仮想通貨を選択して、
入金用のウォレットアドレスQRコードを読み込みます。

入金時にはウォレットアドレスの下にある
最低入金額をあらかじめ確認しておく必要があります。

最低入金額を下回る場合には申請が受理されず、
EPが付与されなくなってしまいます。

また、取引所ごとに手数料も発生することも覚えておきましょう。

万が一、入金額が最低入金額よりも下回る場合には
ゲーム内への入金反映や返金補償は行っていないようなので注意が必要です。

各種決済サービス

エルドラード(EL DORADO)ではオンライン決済サービスでの入金も可能となっています。

現在利用できる決済サービスは、
ecoPayz・iwallet・STICPAY・VenusPoint・Wlandpay
の5種類です。

今後さらに使用できる決済サービスが増えていくそうです。

各種決済サービスでも画面上に最低入金額が表示されるので、
しっかりと確認してから入金額の申請を行ってください。

入金時にはそれぞれの決済サービスで手数料が発生します。

また、決済サービスを利用する際には事前のアカウント登録や口座開設、
本人確認書類の提出が必要となることもあります。

クレジットカード

エルドラード(EL DORADO)では、
クレジットカードを利用しての入金も可能です。

現在対応しているカード会社は、VISA・Mastercardとなっています。

クレジットカードから入金できるオンラインパチンコはそうありません。

カード会社からの信頼も獲得していることが分かります

出金できない…エルドラード(EL DORADO)からの出金方法を再度確認

エルドラード(EL DORADO)からの出金方法は現時点では2種類あります。

近日、銀行振込出金にも対応する予定となっています。

ここからは、それぞれの出金方法について解説していきましょう。

出金できないトラブルに遭っている方は要チェックです。

仮想通貨

ゲーム内で使用している通貨を仮想通貨として出金する方法です。

出金先の口座と仮想通貨、出金額をそれぞれ選択していきます。

出金申請時に出金最低金額を下回っている場合には、
申請が受理されないこともあるので
事前に最低金額はチェックしておきましょう。

また、プレイヤーランクによって手数料が発生すること、
加えて利用する取引所の手数料も発生します

出金時に利用できる仮想通貨は入金時と同様、
BTC・ETH・USDTの3種類となっています。

各種決済サービス

各種決済サービスを通じて出金できます。

出金したい決済サービスを選んで、
画面上に表示される指示に従って情報を入力していきましょう。

出金時にはプレイヤーランクに合わせた手数料と、
利用する決済サービスそれぞれで手数料が発生します

随時出金申請をチェックしているそうですが、
承認に時間がかかってしまうこともあるようです。

エルドラード(EL DORADO)で出金できないトラブルは発生しているの?

入出金方法はそれぞれに合うものを選んで利用できます。

しかし、入出金時にはトラブルもつきものです。

ここからは、オンラインパチンコ
入出金時にありがちなトラブルをまとめてみました。

登録や入金に費用はかかるのか?

エルドラード(EL DORADO)では登録は完全無料となっているので、
始める際にはパチンコ・パチスロを楽しむ資金のみ必要となります

入金に関しては、入金方法によっては手数料が発生してしまうため注意が必要です。

出金時(出金できない)にトラブルになることはあるの?

エルドラード(EL DORADO)では、
最大でも1営業日以内の出金が可能となっています。

よりスピーディーな出金ができるような体制を整えていることから
出金できないトラブルになることはほとんどありません。

出金依頼後、平均して3時間以内には出金できるようなフローとなっています

出金できないトラブルになりそうな時は、
チャットサポートも付いているので相談してみましょう。

しっかりと日本語でのサポートが受けられるようになっています

出金が遅いとの噂は本当?

出金申請の承認は随時行われています。

出金依頼後は平均して3時間ほどで出金できるように対応はしているようですが、
利用する決済サービスによっては時間がかかってしまうこともあるそうです

出金できないと不安に感じてしまうところですが、
出金は1営業日以内でできるので、遅いとは言い難いでしょう。

また、出金申請時に本人確認をしていなかったり、申請に不備があったり、
初回出金時には登録などで時間がかかってしまったりする可能性は十分に考えられます。

なぜ出金に時間がかかるのか、申請の不備など疑問に感じたことは
日本語でもチャットを利用してサポートが受けられるようになっているので
相談してみることをおすすめします。

エルドラード(EL DORADO)で出金できないトラブルまとめ

今回は、オンラインパチンコ・パチスロが楽しめる
エルドラード(EL DORADO)の基本情報から
入出金方法、入出金時のトラブル
(出金できない・出金遅い)などをまとめてご紹介してきました。

エルドラード(EL DORADO)では
様々な入出金方法が選べるようになっているので、
それぞれで申請方法などは異なってしまいます。

うまく入出金ができない場合には、
日本語チャットサポートも活用できるのでそちらに相談してみてはいかがでしょうか?

迅速に対応してくれるので、安心して入出金が行えるようになります。

ぜひエルドラード(EL DORADO)で安全・安心に
オンラインパチンコ・パチスロを楽しんでみてください。